9月, 2017年

平成29年9月10日(日)『入間市工業会従業員レクリエーション』

2017-09-27

会員相互の交流・親睦を図るため開催している『従業員レクリエーション』ですが、今回は、大型バス4台、総勢約160名で飲茶バイキングや食品サンプル作り等を体験して参りました。

午前7時30分に入間市を出発し、一路横浜を目指し、まずは安藤百福発明記念館(カップヌードルミュージアム)を見学いたしました。
中では、インスタントラーメンにまつわるさまざまな展示やオリジナルカップヌードルを作れる体験コーナーなどが設けられ、皆さん楽しまれているようでした。

昼食は、横浜中華街にある招福門で飲茶バイキングを頂きました。
食べ放題で様々な点心や中華料理を頼めるということもあって、皆さんたくさん、そして美味しく召しがっていました。
その後、一時間ほど横浜中華街を自由散策の時間があり、工業会役員は横浜中華街の關帝廟をお参りし、入間市工業会のますますの発展と会員企業の商売繁盛を祈願いたしました。

ツアーの最後では、新宿に移動し、会議室を貸しきって食品サンプル作りを体験いたしました。
カップケーキやタルトのサンプルを使って、皆さん思い思いに飾り付けを行い、オリジナルの食品サンプルを作っていました。
お子さんも楽しく工夫を凝らして綺麗なサンプルを作れたようです。

 当日は快晴で気持ちよい秋晴れのなか、無事帰ってくることが出来ました。
皆様には一日楽しんで頂けたことと思います。来年度の従業員レクリエーションにも是非ご参加ください!!!

平成29年8月21日(月)『入間市工業会市政懇談会・意見交換会』

2017-09-01

入間市長から直接話しが聞ける貴重な機会となっている市政懇談会を武蔵クラブで開催しました。公務でご多忙の中、田中市長から「田中市政2期目を迎えて~元気な子どもが育つまち~」をテーマに、45分にわたって講演をしていただきました。多くの会員の皆さんが熱心に耳を傾けながら、メモをとっていました。
市長は、今後間違いなく人口は減っていく中で、入間市を「元気な子どもが育つまち」にしていく必要があり、そのためにも子育てのしやすいまち、環境がしっかりしているまち、そして親が介護をしやすいまちにしていくことの必要性を語っていらっしゃいました。

 講演終了後、料理長に腕を振るっていただいた料理を囲んで、田中市長との意見交換会が開催されました。市長と会員とで、和気あいあいと多くの話で盛り上がり、冷夏とは対照的な熱く有意義な意見交換会となりました。
 田中市長、お忙しい中ありがとうございました。

Copyright© 2010-2015 入間市工業会オフィシャルサイト All Rights Reserved.