入間市工業会とは

設立の目的

about_pic01
入間市工業会は昭和41年11月、入間市の市制施行から約2年後の昭和43年7月に設立され、以来約40年間、日本の発展の歴史と共に歩んで参りました。 自動車や家電などの輸出産業をはじめとする様々な工業製品を世に送り出すべく、日々の研究や技術開発に取り組み、また、近年では環境問題や不安定な社会情勢、 そして凄まじいスピードで変化する 今日の社会を一企業としてだけでは なく、その集合体として、地域社会と 連携し、その果たすべき役割を担う 事を活動の目的としております。

主な活動と取り組み

定例総会、市長との意見交換会、県外視察研修会、資格取得講習会、普通救命講習会、従業員レクリエーション(日帰り旅行)、緑化推進活動(ゴーヤによる緑のカーテン)、地域貢献活動(霞川一斉清掃・駅伝競走大会走路役員)、イベントへの参加(環境フェア・入間万燈まつり)、新春講演会・新年賀詞交歓会

ab01

定例総会

ab02

霞川一斉清掃

ab03

環境フェア

県外視察研修第2弾

県外視察研修会

ゴーヤによる緑のカーテン

ゴーヤによる緑のカーテン

万燈まつり

入間万燈まつり

DSCN1211

普通救命講習会

recreation

従業員レクリエーション

Copyright© 2010-2015 入間市工業会オフィシャルサイト All Rights Reserved.